パワースポット.jp
ゼロ磁場とは?温泉に効果あり?日本のゼロ磁場まとめ

ゼロ磁場とは?温泉に効果あり?日本のゼロ磁場まとめ

ゼロ磁場ってご存知ですか?

世の中には極稀にゼロ磁場と呼ばれる場所が存在します。

何でもその地に足を踏み入れると、すごい効果があるのだとか…。

どんな場所なのか分かりやすく解説します。

SPONSOR LINK

ゼロ磁場とは?パワースポット?

ゼロ磁場とは?効果は?日本のゼロ磁場スポットまとめ

地球は北極をS極、南極をN極とする大きな磁石になっていて、方位磁針が動くのはその磁力の流れに引っ張られているから、というのは子供のころに習ったと思います。

私たちが地球上で生きている間は、ずっとこの磁力の影響を受け続けています。

だけど、この磁力が地表の近くでぶつかり合い、お互いのパワーがせめぎあっている場所が「ゼロ磁場」と呼ばれています。

世界中のさまざまなパワースポットはこの「ゼロ磁場」に存在しているものが多く、ゼロ磁場へ行くとさまざまな変化を体感したという人が大勢います。

ゼロ磁場は「気場」とも呼ばれ、東洋医学の「経穴(ツボ)」が「気」の出入り口であるのと同じように、地球にも「気」の出入り口があり、その場所がゼロ磁場であるとされています。

SPONSOR LINK

ゼロ磁場と寺社の関係

ゼロ磁場は大地の動きに沿って、活断層が多い場所に存在します。

日本国内だと、中部地方から四国を通って九州まで、約1,000km以上の長さを誇る巨大な「中央構造線」という活断層があります。

この中央構造線の上、ゼロ磁場地帯には、全国の神社のトップである伊勢神宮、国内最古の神社のひとつ諏訪大社、日本三大稲荷の豊川稲荷、日本三大弁財天の天河大弁財天、1200年以上の歴史がある、弘法大師空海が開いた高野山など、日本を代表するパワースポットが集中しています。

昔の人はゼロ磁場のパワーを感じ取って、ゼロ磁場地帯に寺社を築いたのかもしれませんね。

ゼロ磁場の効果

ゼロ磁場とは?効果は?日本のゼロ磁場スポットまとめ

ゼロ磁場を訪れると、不思議に気持ちが落ち着いたり、反対に気分がほがらかになって高揚を感じることがあります。

多くのゼロ磁場は自然の中に存在するため、たくさんの距離を歩いたり登ったりしているはずなのに、あまり疲れることがありません。

筆者は、病気が治ったという話までテレビで聞いたことがあります。

ゼロ磁場の効果というのはまだハッキリと解明はされていませんが、ゼロ磁場の上にたくさんの寺社があること、たくさんの人々が何かを感じるということは、やっぱり目に見えないパワーがあるのかもしれません。

分杭峠に行ってみたい!

ゼロ磁場とは?効果は?日本のゼロ磁場スポットまとめ

ゼロ磁場という言葉を一気に広めたのは、なんといっても長野県伊那市の「分杭峠(ぶんぐいとうげ)」でしょう。

1995年に中国から来日した高名な気功師が、中国最大のゼロ磁場である「蓮花山」に匹敵する場所として分杭峠を発見しました。

それ以来、少しずつその噂が拡がり、全国からたくさんの人が分杭峠へ訪れるようになりました。

狭い峠道が大混雑するようになったため、現在は自家用車で直接分杭峠まで行くことが禁止され、近くにある駐車場から専用のシャトルバスが出ています。

分杭峠はぱっと見ると、どこにでもある峠ですが、週末になるとたくさんの人が集まって、パワーを受け取っています。

周囲には湧き水が流れる沢があるので、ポリタンクで水を持ち帰る人も多いようですよ。

行き帰りは必ずシャトルバスで往復することになるので、ポリタンクはあまり大きすぎないものを選びましょう。

全国のゼロ磁場スポット

ゼロ磁場とは?効果は?日本のゼロ磁場スポットまとめ

もっとも有名なのは長野の分杭峠ですが、ほかには「ゼロ磁場の滝」と呼ばれる愛知県新城市大野にある「百間滝」や、2006年に地元の山伏によって発見されたという島根県松江市の「陣賀山」があります。

陣賀山はほかのゼロ磁場と違って、中央構造線の活断層上にはありません。

また、私有地なので入場の際には料金が必要となっているようです。

もちろん、伊勢神宮、諏訪大社、豊川稲荷、天河大弁財天、高野山といった寺社もゼロ磁場地帯にあります。

ゼロ磁場の上には日本を代表するような寺社がそろっているため、反対に寺社がなくて「ここがゼロ磁場である」という場所はまだまだ少ないです。

中央構造線を意識して、自分だけのゼロ磁場地帯を探してみるのも楽しそうですね。

ゼロ磁場に泊まろう!

分杭峠「入野谷」

分杭峠へ行くシャトルバスは、お昼の15時が最終便で、帰りは16時でおしまいです。

せっかくゼロ磁場へ来たのだから、もっとゆっくり過ごしたいというときは、分杭峠へもっとも近い旅館の「入野谷」さんへ宿泊してみましょう。

自然水を利用したお風呂も気持ちよさそうです。

神奈川県厚木市「七沢荘」

また、ゼロ磁場ブームよりも前からパワースポットとして隠れた人気を誇っていた、神奈川県厚木市にある「七沢荘」も、ゼロ磁場にある温泉として人気です。

七沢荘のお湯はとても柔らかく、美肌の湯と呼ばれています。

ゼロ磁場パワーと天然温泉パワーで癒されること間違いなしです。

まとめ

ゼロ磁場がどんなパワーを持っているか、どこにあるのかは、まだ明確には解明されていません。

だからこそ、ゼロ磁場とされる場所へ足を運んで未知なるパワーを感じてみましょう。

そこからパワーを感じ取る感性を保ち続けていることこそ、大切なことなのかもしれません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。