パワースポット.jp
ラブライブの聖地「神田明神」のお守りとご利益と時間は?

ラブライブの聖地「神田明神」のお守りのご利益と時間は?


ラブライブの聖地「神田明神」のお守りとご利益と時間は?

江戸の総鎮守として歴史を重ねてきた神田明神。

「ラブライブ! School idol project」に登場し、聖地としてたくさんの人が訪れるようになりました。

神田明神のご利益、お守りや御朱印、その他ラブライブとのコラボグッズについて見ていきましょう。

SPONSOR LINK

神田明神って?

神田明神は正式名称を「神田神社」と言います。

御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと、大黒様)、少彦名命(すくなひこのみこと、恵比寿様)、平将門命(たいらのまさかどのみこと)の三神。1300年の歴史をもつ、江戸の総鎮守です。

オタクカルチャーの聖地として世界的に有名な秋葉原から徒歩10分、最寄りの御茶ノ水駅から徒歩5分と、非常にアクセスの良い場所にあります。

SPONSOR LINK

神田明神のご利益

  • 大己貴命(おおなむちのみこと、大黒様)
  • 少彦名命(すくなひこのみこと、恵比寿様)
  • 平将門命(たいらのまさかどのみこと)

大己貴命(大黒様)は大国主命(おおくにぬしのみこと)とも呼ばれ、夫婦円満、縁結びにご利益があるとされています。

少彦名命(恵比寿様)は商売繁昌、医薬健康、開運招福にご利益があるとされています。大己貴命(大黒様)とともに、日本の国作りを行った古い神様です。

平将門命は、桓武天皇の子孫と言われ、武士として、政治家として広く活躍してきたことから、除災厄除にご利益があるとされています。

神田明神は縁結びも商売繁盛も除災厄除も、いずれもパワーの強い神社なのです。

東京の縁結びスポットはこちら

東京の縁結びスポット!有名で効果のある?神社6選!

ラブライブ!とのコラボグッズやお守りも

コラボグッズ

アニメやゲーム、マンガなど、メディアミックスで大人気の「ラブライブ! School idol project」。

作品中にたびたび神田明神が登場するため、さまざまなコラボグッズが生まれました。

萌え土産にぴったりなカステラ饅頭、XLまでサイズのそろったTシャツ、スマホに転写することができる、ラブライブ!μ’sメンバーがデザインされた蒔絵シールなど、お互いの本気度が伝わってくるコラボグッズばかりです。

これらのグッズは神田明神の社務所ではなく、AKIHABARA ゲーマーズ本店、アニメイト秋葉原店、アニメイトAKIBAカルチャーズZONE店の3店での販売となっています。いずれも神田明神からすぐの距離ですので、足を運んでみましょう。

お守り、絵馬

そして、なんといっても見逃せないのがラブライブ!の刺繍が施されたお守りと、キービジュアルがきちんとプリントされた、一般的な絵馬より縦長の大型絵馬。

こちらは神聖なものですので、神田明神での授与となります。神田明神以外では手に入れられないので、聖地巡礼のときには必ずチェックしたいですね。

大型絵馬がずらっと並んでいる姿も、なかなか壮観ですよ。

御朱印帳にもキャラクターが

ラブライブの聖地「神田明神」のお守りのご利益と時間は?

神田明神への参拝の印として「御朱印」をいただくことができます。

時間は朝9時から夕方16時まで。鮮やかな朱印の上に、筆書きで見事な文字を書いていただけます。

御朱印を書くための「御朱印帳」にも、神田祭限定で「江戸っ子 みこしー」という御神輿をデフォルメしたキャラクターが施されたものが登場しました。

星月夜参りが素敵

ラブライブの聖地「神田明神」のお守りとご利益と時間は?

神田明神でお守りをいただける時間は、朝9時から夕方16時30分までとなっていて、週末になればたくさんの人で賑わいます。

でも、実は隠れたおすすめ時間は夜です。日没後は夜23時まで「星月夜参り」という名前で580もの燈明が灯され、昼間とはまた違った美しさに変わります。

秋葉原の電気街も、21時を過ぎたあたりから途端に静かになります。神田明神の門は24時間開けられているため、いつでも参拝が可能です。時間を気にせず、ゆっくりとお参りできるのはうれしいですね。

SPONSOR LINK

まとめ

たくさんのキャラグッズを見ていると、神聖な存在である寺社なのに違和感を覚えるかもでしれませんが、そこには神田明神の「神社や神様をもっと身近に感じて欲しい」という願いが隠されているのだと思います。

江戸時代には、日常的にお寺を訪れてお坊さんと世間話をしたり、神社へ家族でお参りをしていました。

お祭りに出てくる「縁日」も、いまではすっかり屋台のお店を表す言葉になっていますが、本来は神様や仏様と「縁のある日」のこと。

この日に参拝すると、ふだん以上にご利益があるということで、賑わうようになりました。

ライブライブ!の聖地として神田明神という本当の聖地を訪れ、そこでさまざまな人と出会って、ご利益にあやかることができれば、神様もきっと喜ばれることでしょう。